自分に合った靴が無いと諦めないで欲しい

歩行に不安や困難を感じる方の切ない願いを叶えること。
足もとに笑顔を届ける。これが『あゆみシューズ』の原点です。

私たちは、誠意を尽くしてあなたの足を守り、あなたの為に作ります。
「困った時のあゆみシューズ」こう呼ばれることが私たちの誇りです。
日本一の「ありがとう」の数、これが私たちの勲章です。

本社と中国工場、差異のない製作へのこだわり

たくさんのお客様、そして様々なお悩みに応える─── そのために、パーツオーダーは日本工場で、通常商品は海外工場で生産を行っています。

『お客様本位』の品質を追求すること。それが『あゆみシューズ』の求める品質。 日本工場も海外工場も一丸で。あなたの靴を一生懸命につくっています。

お会い出来ないお客様へ想いは直接伝えたい

年間2万枚───日々たくさんの感謝のお礼状やお手紙を頂戴いたします。 お会い出来ないお客様へ、せめてもの感謝の気持ちを込めて。 すべての商品にスタッフの手書きメッセージ『まごころハガキ』を同封しています。

『まごころハガキ』はあなたのお気持ちに寄り添う、私たちの分身です。

日々いただく感謝の気持ちを胸に、お客様の悩みに応え続ける姿勢に変えて。 私たちは歩んでまいります。

全国に広がる「あゆみシューズ推奨店」

『あゆみシューズ』に触れてみたい・試してみたいという方へ、取り扱いいただいている推奨店をご紹介します。

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

『あゆみシューズ』直営ショップ

社長写真

お客様に寄り添い、笑顔を届ける「ものづくり」企業に。

いつも『あゆみシューズ』をご愛顧いただき、心より御礼申し上げます。
「お年寄りが転ばないような安全な靴を」との声に応え、 誕生した『あゆみシューズ』は発売からたくさんのお客様にご愛用いただいております。

『あゆみシューズ』を必要としている方へ商品情報はもちろん、 介護情報などもお届けできるよう体制を整えたいと考えております。

「困っている人のお役に立ちたい」という前社長十河孝男の情熱をしっかりと受け継ぎ、 より“お客様に喜んでいただけるものづくり”を引き継いでいくことが、 私の使命だと感じております。

代表取締役社長西尾政展