会社概要

お客様に寄り添い、笑顔を届ける
"ものづくり"企業に。

いつも『あゆみシューズ』をご愛顧いただき、心より御礼申し上げます。
“お年寄りが転ばないような安全な靴を”との声に応え誕生した『あゆみシューズ』は、
発売から1,000万足を超えるたくさんのお客様にご愛用いただいております。

日本は現在、超高齢社会へと突入しています。
足と靴、歩くことについての悩みは一人ひとり異なります。
これからはさらに細分化するニーズに踏まえた細やかな対応が求められることでしょう。
そのためにもお客様に寄り添い、声を聴き、
これまで対応できなかった悩みに応えられるような新商品の開発にも積極的に取り組んでまいります。

また、「もっと早くあゆみを知りたかった」そんな声も耳にします。
『あゆみシューズ』を必要としている方へ商品情報はもちろん、
介護情報などもお届けできるよう体制を整えたいと考えております。
“困っている人のお役に立ちたい”という前社長十河孝男の情熱をしっかりと受け継ぎ、
より“お客様に喜んでいただけるものづくり”を引き継いでいくことが私の使命だと感じております。

「困ったときのあゆみ」そう呼ばれるよう、これからも関係するすべての人々に対して感謝の気持ちを持ち、
一足一足にまごころを込めてものづくりに励んでまいります。

介護に関わるすべての人たちの笑顔のために・・・・。
『あゆみシューズ』はお客様と一緒にあゆみ続けてまいります。

創業60周年を迎えて

社長写真

徳武産業 経営理念

  • 一、超高齢社会に商品とサービスを通して社会に貢献します
  • 一、全社員の物心両面の幸せを追求します
  • 一、全国、世界の高齢者、障害者の心に響く感動を提供し続けるオンリーワン企業を目指します

徳武産業 企業使命感

アクティブライフのお手伝い 夢を・心を・感動を縫う徳武産業

徳武産業 5つの誓い

一、ビジョン 私達は、永年の信頼をベースに、更なる精進をし、社会に貢献すべく、 郷土に根ざした大樹とならん事を誓います。
一、商品 私達は、我社独自の開発力・技術力・生産力をより高め、 お客様のニーズにスピーディーに対応する事を誓います。
一、顧客 私達は、お客様の期待と信頼に英知と勇気と情熱をもって対応し、 共に歩むことを誓います。
一、管理 私達は、業績向上・自己向上の為、3ムダラリ(ムダ゙・ムラ・ムリ)を追放し、 適正利潤を確保する事を誓います。
一、チームワーク 私達は、常に報連相打(報告・連絡・相談・打合せ)でコミュニケーションを図り、 よりスムーズな人間関係を構築する事を誓います。

徳武産業 品質方針

私達は、お客様の要求に学び、 継続的改善を通して技術と品質向上に挑戦すると共に 規範を守り感動と喜びを与える商品作りを目指します

会社紹介

  • 本社正面入り口

    本社正面入り口

  • 本社物流倉庫

    本社物流倉庫

  • 宇多津物流倉庫

    宇多津物流倉庫

  • 本社内あゆみ公園

    本社内あゆみ公園

  • 念ずれば花ひらく 石碑

    念ずれば花ひらく 石碑

  • 清掃活動

    清掃活動

  • 本社正面入り口
  • 本社物流倉庫
  • 宇多津物流倉庫
  • 本社内あゆみ公園
  • 念ずれば花ひらく 石碑
  • 清掃活動
社名 徳武産業株式会社
資本金 10,000千円
取締役会長 十河 孝男
代表取締役社長 西尾 政展
社員数 67名
創業年月 昭和32年5月
会社設立日 昭和41年9月
本社 〒761-0901 香川県さぬき市大川町富田西3007
【TEL】0879-43-2167(代表) / 【FAX】0879-43-5618
東京営業所 〒111-0053 東京都台東区浅草橋1丁目7-2 岩崎ビル6F
【TEL】03-5835-5516(代表) / 【FAX】03-5835-5517
「あゆみ」ショップ
浅草橋店
〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-11-9 出口ビル1階
【TEL】03-5829-6519 / 【FAX】03-5835-3550
取引銀行 香川銀行 長尾支店
百十四銀行 富田支店
中国銀行 志度支店
みずほ銀行 高松支店
伊予銀行 高松支店
主な製品 ケアシューズ(高齢者シューズ)、ルームシューズ

アクセス

〒761-0901 香川県さぬき市大川町富田西3007番地
【TEL】0879-43-2167(代表) / 【FAX】0879-43-5618

会社沿革

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
昭和32年 綿手袋縫製工場として創業(創業社長 徳武重利)
昭和40年 有限会社徳武産業設立
昭和41年 スリッパ製造開始
昭和43年 綿手袋縫製工場として創業(創業社長 徳武重利)
昭和46年 本社工場 新設
昭和49年 興国化学工業株式会社(現アキレス株式会社)の協力工場となりバレーシューズ製造開始
昭和54年 第二工場新設(現本社)
昭和55年 株式会社に組織変更
昭和59年 十河孝男 社長就任
平成元年 ポーチ、ルームシューズの本格的製造販売開始
平成2年 工場増設 ルームシューズ事業を強化し、通販会社と取引開始
平成6年 香川県地域産業技術改善補助制度 研究開発補助金の交付を受け高齢者シューズ研究開発開始
平成7年 高齢者用ケアシューズ“あゆみ”発売
平成9年 通産省新エネルギー産業技術総合開発機構(NEDO)の研究開発補助金の交付を受け、高齢者・障害者用自立促進シューズの開発
高齢者・障害者用自立促進シューズ“オルトα・ドルフィン”発売
平成11年 物流拠点・システムの構築
高松市、佐川物流にて物流倉庫の設置
平成12年 香川県創造技術研究開発費(中小企業推進法認定企業)研究開発補助金の交付を受け、“寒冷地対応シューズ”の開発
中国江蘇省錫山市にて中国工場稼動
平成13年 高齢者用“寒冷地対応シューズ”発売
ケアシューズ特注システム“パーツオーダーシステム”開始
平成14年 物流拠点をヤマト物流へ移管
平成16年 業務用ヘルパーシューズ発売
平成17年 東京事務所開設
中国無錫 検品物流会社設立
中国研修生 受入れ開始
平成19年 本社物流センター新設
平成20年 ISO 9001 認証取得
平成21年 受注センター開設
平成22年 東京営業所 移転
中国無錫 愛由美商貿有限公司設立
丸亀物流センター新設
平成23年 社長 十河孝男 革新的な経営により企業の発展に寄与したとして藍綬褒章受章
平成24年 四国でいちばん大切にしたい会社大賞「四国経済産業局長賞」受賞
日本でいちばん大切にしたい会社大賞「審査員特別賞」受賞
平成25年 グッドカンパニー大賞「特別賞」受賞
平成27年 物流センターを宇多津の新物流センターへ移転
西尾政展 社長就任